We use cookies to ensure we give you the best experience of our website. If you keep browsing, we'll assume that's OK. See our privacy policy here.

Nursing and caring

勉強と仕事の
バランスを考える

WelTecの準修士課程で依存症・アルコール・薬物について学んでいるフィリピンからの留学生 Jamie Ybañezは、ウェリントンにある WelTec準修士課程での依存症・アルコール・薬物についての勉強と、退職者の暮らす団地でのアルバイトをバランスよく両立させています。

フィリピンで看護師をしていたJamieは、ヘルスケア
補助スタッフとして週に3回シフトに入ります。

彼女は仕事をすることで忍耐強くなり、ニュージーランドの職場についての理解が深まったと言っています。

as you study voluntary jobs jamie testimony

私は英語が話せますが、仕事で接するお年寄りからたくさんの新しい言葉を学ぶことができました。また、彼らの文化についても多くを学びました。

Jamieは1年間のコース修了後の休暇中はフルタイムで働き、その後は12か月間のポスト・スタディ・ワーク・ビザを申請する予定です。

-
Jamie Ybañez
WelTecの準修士課程で依存症・アルコール・薬物について学んでいるフィリピンからの留学生

Stay in touch

Sign up here so we can make sure any tools or tips we send you about studying in New Zealand are relevant and personalised especially for you.

Please complete all of the fields below.

Please enter a valid email address.

Please enter a first name.

Please enter a last name.

Please select a country.

By clicking subscribe you agree to our privacy policy and to receive our updates and communications.

Thanks for subscribing

Close